ワーホリ、途中帰国してもいいんだよ?ワーホリ辞める前に読んでほしいこと

ワーホリ

ワーホリで途中帰国がしたくなる訳

Hello!ポジティブアドバイザーのうたこです!

うん、うん、うん、何だかタイトルを書いているだけで、当時の色々な気持ちを思い出して切なくなってきてしまったうたこです。

とっても切ない気持ちになっています😿

 

 

やっぱりね、海外に渡って生活するって、そんな簡単な事じゃないんですよ✋

強い意志とか、前向きさとか、そんなんだけでは乗り越えられないような複雑な気持ちもあるんですよ…😫

 

うたこだってそんなことありましたよ!

 

ここではうたこも経験した、「ワーホリ途中帰国したい症候群」についてお話していきたいと思います。

勝手にネーミングしましたけど✋

 

 

前もってお伝えしますが、この記事は「絶対帰っちゃダメだよ!」「頑張ってよ!」って励ます記事ではありません✋

 

励ます部分もありますが、どちらかというとあなたの本心を聞きたい…寄り添いたいというような記事ですので…よろしくお願い致します✨

ワーホリでカナダバンクーバーへ行ったけど、途中で帰っていった人達

 

うたこがカナダにワーホリへいった時も、沢山の友人が先に日本へと旅立って行きました!

 

もちろん、最初から長期で来るつもりがなかった友達もいましたし、やむ負えない理由の子もいましたよ。

 

家族の事情とか、不幸とか…。

 

帰りたいと思う理由が何なのかが大切ですよね。

 

悩んでいる子を引き止めたりはしましたよ。

ですが、理由によっては引き止められませんし、

だいたい帰国を伝えてくる子は自分の中で答えを出し切っている子が多かったです。

 

他にも、一度帰って落ち着いてから戻ってくるなんていう子もいました。

ワーキングホリデーのビザの有効期限は通常1年間!

その間には国の出入りを問題なく行えます。

ビザの期限とパスポートの期限がしっかり確保されていればimmigrationで引っかかることもありません!

 

 

ですので、海外で一人心細い思いをして、尚且つ、帰りたくて鬱々暗くなってしまっているのであれば、立ち止まっておらずに一旦帰国してしまうのも一つです💡

 

一番大切なことは自分なりに何らかしらの答えを出して前へ進むことですから✨

 

異国の地で、仕事もなく部屋から出ずでは、ま・じ・で、おかしくなっちゃいますから!

 

精神的にどん底まで落ち切ってしまうと色々大変です。

それで病気になんてなったらまためんどくさいですよ💦

 

恐らくフレキシブルな往復航空券で来ている方が多いと思うので、一旦それを使って帰国し、気持ちの整理が出来たら又航空券を購入して帰ってくればいいと思います!

周りに何を思われようが、どう見られようがいいんですよ。

 

それがあなたが考え抜いて出した、「最良の答えである」と言い切れるのであれば!!

 

ワーホリから途中帰国したくなる3つの理由

 

ワーホリから途中帰国したくなる理由、これは大きく分けて3種類に分類されるとうたこは思います。

1.英語力が足りなくて孤独を感じてしまう

2.日本での生活が恋しくなる

3.ワーホリに来た目的を見失ってしまう 

では、詳しく話していきましょう。

 

ワーホリから途中帰国したいのは英語力が足りなくて孤独を感じてるからなの?

このパターンは「英語力ゼロ」、もしくはかなり低い英語力でワーホリへ行った場合、最初の時期に誰もが感じることであり、絶対に乗り越えなければならない壁です。

 

ようは周りの人とコミュニケーションがうまくとれないという事ですから、

 

自分が自分らしくいれない😞

     ↓

自分の思いを相手に伝えることが出来ない😶

     ↓

どんどんと自信を無くしていく😱

 

まぁ、こんな流れになりますよね。

仕方のないことです😢

予想できた範囲だったりします💦

 

でもワーホリに行くって決めたときは、意外にマイナス面の事って想像しないですし、すごいポジティブになってるからワーホリ行きを決断出来ていたりするんですよね。

 

なので、ふたを開けてみたら…

思ったより何とかならなかった、

英語通じない、孤独、寂しい、つらい…。

そんな感じですよ。

 

私の場合はプラスして寒い…ってのもありました。(笑)

 

カナダバンクーバーに到着したのが10月末でして、ちょうどRainシーズンだったので…。

ちゃんと調べてなくってそんな毎日雨って知らなかったし…。

 

もう気持ちが落ちていくんですよ本当。

ありゃぁーきつかったですよ💦

太陽でも出てれば少しは元気になりますが、寒いし雨だしみたいな😢

 

 

最初の3カ月は学校へ行ったんですが、授業も何言っているかわからなかったし、朝は早いしで休んじゃったこともありましたね。

でも最初の1ヵ月はホームステイだったので、休んで家にいたところで休まらないので、その1ヵ月は意地でも休まずに学校へ行けました。

 

 

私はかーなりモチベーション高くいきましたが、そんな私でも、そんな時期もあったんです。

逆にそのモチベーションの高さが挫折感を強くしていたのかもしれないけれど…💦

 

でも、私の場合、「高いお金払って学校行ってるんだ!」とか、「仕事辞めてまで来たんだから!」という思いでこんな不毛な時期は乗り越えましたよ❤

 

 

そういったものがなかったりしたらココロが折れていたと思います✋

 

英語力がなくたって習得すればいいわけですし、わからないなりに授業も出てニコニコしてれば友達も出来たりするんですよ。

だから英語力が足りなくて辛いがそのまま帰国の理由になる前に自分なりになにか出来ることがきっとあると思います💕

 

そんな気持ちの前向きさを持てなかったら、帰っても全然いいと思うんです✨

これがバネになって日本での生活に感謝して、キラキラした毎日が送れるかも??

 

でも、途中帰国になったとしてもせっかく渡航してきたわけですから、英語は上達して帰ろうよ!っていうのもうたこが思うところです…✨

最後の力を振り絞って、少し前進してから帰国できたら良いかもしれません。

ワーホリ中におすすめのオンライン教材のお話しもしていますよ😊興味がある方は読んでみて下さいね💕

429 Too Many Requests

 

日本での生活が恋しくなってワーホリから途中帰国したい…

日本での生活って、日本にいればそれが毎日だし、特別に思う事なんてないですよね。

でも一回離れてみると日本での生活がどんなに幸せで、どんなに恵まれていて、どんだけ楽で心地良いかということに気づくはずです。

 

海外には海外の暮らしの良さがあり、それが気に入って癖になっちゃた人はもう日本には住めないですよね。

絶対永住しちゃう。

こればっかは人の特性だったり、性格だから、行ってみなきゃわからない!

 

あなたがどんだけ海外の生活に憧れてワーホリに行ったとしてもちょっとしたことでストレスを感じるかも?しれません。

 

例えば…

・街が汚い

・公衆トイレが全然ない

・英語ばっかでわからなくて不便

・コンビニの品ぞろえが悪い

・電車やバスの乗り方がいまいちわからない

・ホームレスが話しかけてくるのが嫌だ

・飲食店などの店員の態度がでかい

・住んでいるところの水回りが不便。トイレがつまりやすい。

・シャワーのお湯が途中で水になる

・家電製品の機能が乏しい

などなど…

 

気にならない人は気にならないでしょうし、気にする人は気にしますね。

もしあなたがこれからワーホリへ行くことを考えているのであれば、上記のような暮らしを想像してみてくださいね💡

私は気にならなかった派ですけど✋💕

 

うたこの日本人の友人が気にする派の子で、上記のようなことを言っていて、言われてみたら、確かにそうだな!と気づくことが多かったです。

日本の豊かさ・便利さを再認識です✨

 

 

水回りなどは国によってかなり差はあると思いますが、

バンクーバーのシェアハウスや職場でトイレが何度詰まって焦ったかわかりません!笑

シャワー浴びてたら「冷て💦」ってなった事も。

これは嫌でしたね。

でもいい思い出だな

 

日本って本当に恵まれた国であり、先進国です。

いろいろなことが行き届いていて便利なんですよ✨

 

これは海外に住んでみないと分からなかった事ですね💡

 

 

でも、こんなちょっとした事の「積み重ね」が大きなストレスになってしまう人もいます😫

あなたは大丈夫そうですか???

 

「えっ?!そんな理由で帰るん?!」って事でも、気にし始めると本人にとっては深刻で、それが帰国理由にもなっちゃうのです。

 

 

何でワーホリに来たのか目的を見失って途中帰国したくなる

 

これは意外に真面目ですごいモチベーション高く来た人でも陥るやつなんです。

逆になんも考えないで来た人はこの理由では悩みません。

目的無くても十分ENJOY出来ちゃったりします✌

 

これ1個目の英語力と通じるものがあるんですけど…

 

結局、英語が思うように話せない時期は自分が描いたワーホリ生活とはかけ離れた時間を送らなくてはいけないわけですよね。

 

喋れないからわからないし通じないし楽しくないし、んで辛くなっちゃう。

そのネガティブな気持ちに集中しすぎて、自信を無くしすぎたあまり、何しにワーホリに来たのか、どんな目的や目標があったのか見失っちゃうわけです💦

 

心底目的見失ちゃう時って人ってどうなると思います?

 

こんなはずじゃなかったって焦るんですよ、そして慌てるんです、そして急いで帰っちゃうんです😟

 

「こんな所でこんなことしている場合じゃない!」

「やっぱワーホリなんてドリームプランだったんだ!」

と思って真面目なあなたは日本での新たな目標や目的を作って帰国しちゃうわけです。

 

こういうパターンはちょっと勿体ないって思います。

だって意識が高いからこそ「目的」とか「目標」にこだわっているわけで、もうちょい粘れば、もうちょい努力したら新しい道が開けたに違いないですからね…

そしてまた英語を学びたいなぁって思って帰ってきたことをすぐに後悔しちゃうんです😫

まとめ、ワーホリは途中帰国してもいいんだよ◎

 

答えとしては、ワーホリは別に途中帰国してもいいんですよ?っという事です✋

自分が納得して考え抜いて帰国を選んだんなら、それでいいんです💡

✔️納得して

✔️考え抜いて

ここ大事です。

 

その時にあなたが下した一番前向きな決断なんだとしたら、それでいいんですよ💕

 

やっぱり合う合わないはありますよ。

海外での生活、やってみなきゃわかりません。

 

でも「3カ月」は辛いもんだと割り切るべきだと思います。

最初からずっと楽しめている人はラッキー!

 

4ヵ月目、5ヵ月目でようやく違う景色が見えてくるんです🌞

 

誰でも「初めてのワーホリ」では絶対に辛い時期があるでしょう。

言葉の壁って本当に大きいです😢

自分が自分でいれないって本当に辛いんです…💦

 

それを覚悟の上で渡航すべきですし、それをしっかりイメージしてからいくべきです✋

辛いのはあなただけじゃないですからね❤みんな同じような事思っていますよ✨

 

あとはあなたの考え方や、取り組み方。

精神的に弱った中で、どこまで出来るかという「精神力」にかかってくるわけです。

 

ワーホリに必要なものは、多少の英語力✨

かもしれませんが、それ以上に精神力が必要である💡

とうたこは思います✋💕

 

自分が納得できるワーホリにしましょうね!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました💗

何かお役に立てれば嬉しいです✨

 

こちらの記事もおすすめですよ♥

429 Too Many Requests
https://utakoenglish.com/2018/02/23/earn-money-save-money-in-canada/
ワーホリから帰国後、3週間で再就職した私の話
どうも😊ポジティブアドバイザーのうたこです✨ワーホリに行きたいけどor行ったはいいけど、帰った後に仕事ってあるの⁉と不安になっているあなたに、うたこが帰国して3週間で再就職した話をシェアしたいと思

コメント

タイトルとURLをコピーしました