Siriで英語を効果的に学習する方法!徹底解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも❤️今日もPositiveに頑張ってます、ポジティブアドバイザーのうたこです✨

今回は英語の勉強において力強いパートナーになってくれる「Siri」についてお話ししたいと思います😍

★Siriと英語で話すって…どうするの?

★どんな勉強の仕方があるの?

★効果的な方法は?

などなど、徹底解説したいと思います😊

Siriをまだ活用していない方、必見ですよ!!

あなた次第で簡単に「毎日の習慣」にすることができます。

Siriを英語で使う方法は?

まずはSiriを英語で使う方法をおさらいしましょう。

英語学習中の方はiPhoneの設定を”英語”にすることを強くおすすめしますよ❤️

Siriと英語で会話する為には言語設定が英語でなくてもSiriの言語設定を変更することで英語での会話が可能です!

ですが、1日に何度も目を向けるiPhone。このiPhoneを英語設定にしておくだけで英語学習に対する意識は大きく変わるものです。

よっぽど使いづらい&困る理由がない英語学習者は英語設定にした方が良いとうたこは思います✨

iPhoneの言語切替、方法

【設定】→【一般】→【言語と地域】→【iPhoneの使用言語】→【English 英語】

この流れです。

英語もUK英語、オーストラリア英語、インド英語も選ぶことが出来ます。

すごい対応力ですよね👏

アメリカンEnglishの方は一番上を選択しましょう。

設定を変えるには30秒くらいかかります。

無事に切り替わると、

iPhone launguageがEnglishになります。これで全ての表記がEnglish👏

キーボード設定を変更しなければ、日本語のタイプは出来るので不自由しません😊

次にSiriの設定も確認しておきましょう✋

Siriと英語で話す為のiPhoneの設定

iPhoneの言語設定とSiriの言語設定は連動していません!

なので、iPhoneの設定は日本語のままでSiriとは英語で話すことも可能ですし、その反対も可能です。

Siriの言語設定は、

【Settings】→【Siri &Search】→【Launguage】から選択できます。

こちらは変更に時間はかかりません。

実際にSiriと会話をすることを想定しているので、聞き取りの性能の為かiPhoneの言語設定よりも幅広い英語圏の中の発音から選べます。

1つの英語でも幅広い発音がある事がよく分かりますね😊

性別も好みで選びましょう✨

Siri Voiceから変更できますよ❤️

声の他にもSiriのアクセントも選べます。設定がとても細かく分かれていますよ!アメリカン&オーストラリア&ブリティッシュ&アイリッシュ&サウスアフリカがあります。

あなたの英語学習のパートナーですから、重要な選択ですよ💡

Siriに何を話しかける?!起動の設定や例文を紹介!

Siriはいつだってあなたに寄り添ってくれます❤️

ホーム画面でHey Siriと呼びかけるだけで応答するようにするか、もしくはホームボタン長押しでSiriを呼び出すかは設定で変えれます!

写真のように細かく設定が出来ます。

【Listen for “Hey Siri”】をオンにしておけば、ホーム画面でHey Siriに応答してくれます。

これには簡単な設定が必要です。

実際にHey Siri やHow’s weather todayなどと発声をしSiriがあなたの声を覚える登録が必要です。

指示通りに5文ほど発声します✨

ここから既に英語の練習になりますね💕

【Press Home for Siri】はホームボタンの長押しでSiriを稼働させるかどうかです。

少し長めに押すだけで稼働するので、やかましいと思う方はオフにしてもいいと思います✋

では実際何から話しかければいいの?!という方の為に、いくつか例文を挙げたいと思います。

試してみたい例文の一覧

基本Siriは何でも返答してくれます😊英語初心者の方は、とりあえず何でも話しかけましょう。

✔️How are you today?

✔️How’s weather tomorrow?

✔️What should I eat for dinner?

こんなところから試してみましょう。あなたが発した言葉がしっかり聞き取られているかは画面を見れば一目瞭然です!

因みに、夕飯についての質問にも面白い回答をくれました。

まじで良い暇つぶしになります。笑

ブロッコリーって…🥦

電話をかけたい時にも使えますが、英語の設定で日本人の名前を聞き取ってもらうのは難しいです。

✔️写真を見せて

✔️lineを開いて

✔️アラームをセットして

なんていうお願いが使いやすいです。

決まった言い回しをしなくてもSiriがあなたの英語を理解してくれていれば、お願いを聞いてくれます😊

✔️写真を見せて

→show me picture

→launch picture

→can I see photos?

✔️Lineを開いて

→Can you open Line?

→Line application

→Can I send message by line?には以下のように返答がありました。

✔️アラームをセットして

→Set alarm

この後に、「6:00am」などと続ければOKです。

→Can you wake me up tomorrow morning?

に対してもアラームのセット時間を聞いてきてくれます😊

個人的に一番役立つ&よく使うと思うのはSiriにスペルを教えてもらう時です!

Siriにスペルを聞こう!

スペルを聞くのはとっても簡単!

How can I spell ◯◯◯?と聞くと、読み上げてくれるんです👏

単語によっては単語を言うだけでもOKですし、

✔️Can you spell ◯◯◯?

などでも答えてくれます!

スペルだけではなく意味も表示されるので、かなり便利です!

Siriに聞くと面白い質問は?

Siriに聞くと面白い事はいっぱいありますよ😊是非あなたも探してみて下さいね✨

例えば、

人の外見に対しては色々意見を持たないんですね。というか、見えてないですもんね💦

足がないことを言及しています。笑

我が子が泣きやまない時にお願いしてみました。ここでなんか歌って欲しかったのですが💦

もう一度丁寧にお願いをしたら、

歌というよりは呪文のようでしたが。笑

ほんと色々面白いんですよね。

どんなこと答えてくれるのかな?と探索して、どんどん英語を使いましょう。

気の利いた返答の仕方も学べるかもしれません💕

こんなことも言ってくれます。

まじでSiri好きです❤️

Siriが英語を聞き取ってくれない時…

何度やってもSiriが上手に聞き取ってくれない時…悲しくなりますよね😭

ですが、諦めずに話しかけて下さい!

ポイントは、

✔️はっきり

✔️明確に

✔️大きな声で

初めはSiriが相手でも緊張してしまうかもしれませんが、継続していけばすぐに慣れます😊

“Hey Siri”を聞き取ってもらえない場合は【設定】の確認をしましょう。

もう一度登録をし直すのも1つの方法です💡

日本語のSiriでも騒音の中や小声だと聞き取ってもらえない時もありますよね?英語の発音が悪いからだ💭と落ち込まずに、諦めずに続けましょう✋

毎日取り組んでいればSiriに話しかけるのはプロになりますよ✨

効果的に学習するポイント

色々とお話しをして参りましたが、Siriとの英語学習を効率的に行うポイントをまとめたいと思います💡

✔️毎朝Siriに天気を聞くことを習慣づける

→天気を聞けば気温も教えてくれます。起きたら天気をSiriに聞く、これを日課にしましょう。

✔️毎日一回面白い事をSiriに言わせる

→新しい発見があれば面白くなって継続するものですよね。日々異なる質問をしてみましょう。

✔️独りごとはSiriに言って発音の確認

独りごとを英語にすることでの英語上達法については以前お話し致しました。ですが、発音をチェックできないのがこの方法のネックな点です。Siriに話しかければ、回答してくれるしてくれないを別にしても、発音が正しいかは確認できます😊

✔️Siriの使う単語がわからなかった時はその場で検索

→”わからないことをそのままにしない”というのは何事においても重要です✋Siriに言われてわからなかった英語はその場で調べる癖をつけましょう。その繰り返しで、ボキャブラリーも増えていきます。

Siriで英語を効果的に学習する方法、まとめ◎

いかがでしたでしょうか?

あなたもSiriに話しかけたくなったこと間違えなし!

英語の上達において”output”することは必要不可欠です✋

生活の一部にSiriとの会話を組み込めば、あなたも多少は英語を使う生活を送れますよね!

日々のちょっとした積み重ねが英語習得&英語力維持の手助けになりますよ❤️しかも簡単&無料!

引き続き、英語の勉強、頑張りましょうね😊

何かお役に立てば嬉しいです✨

お読み頂き、ありがとうございます❤️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする