【シンプル英語講座】I am~で自分の気持ちを伝えよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hello皆さん、ポジティブアドバイザーのうたこです😊今日も「英語」で独り言を言いながら、「英語脳」のキープを頑張っていますよ✨

初心者さん向けのシンプル英語レッスン!

このレッスンのポイントはシンプルに言いたいことを伝えるというところです!

言い方は何通りもありますが、まずはシンプルに考えて英語を組み立て、使いましょう!

考え→文章を自分で構成→発する

この繰り返しが「使える英語力」を伸ばしていきますよ✨

今回は簡単な英語表現、「I am~」で自分の状況や気持ちを表現する方法をマスターをしましょう✨

自分の事や気持ちを知ってもらう事が大切!I am 〇〇〇.は日常的にかなり使うのです!

使える英語を習得する上で大切な事は、

✔悩まずに自分の想いを言葉に出来る力

を養う事です。

決して、難しい言い回しをしたり、難しい単語を使わなくても、「シンプルで簡単な文章」で相手に伝えることが出来るのです💡

何か伝えたいと思う気持ちを「通じる英語力」に変える事は常日頃から英語で考え、言葉を発する練習を継続していれば絶対に身につくのです✨

では、I am ~から始まる文章を様々なSituation別にみていきましょうね✨

自己紹介したい時

海外では知らない人からもよく名前を聞かれます✋というと、なんか語弊がありそうですが…

例えば、バスの中で隣に座っていた人とちょっとした世間話で盛り上がります。

相手は自分の降りるバスストップが来たので、降りようとしています。

そんな時も、

✔Well..I am getting off here. It was nice talking to you…What is your name?

というように、

ここで降りなくちゃ~話せてよかったよ!君の名前は?とよく別れ際に名前を聞かれたものです✨

これは「礼儀」のようなものなんだと思います。

私は日本で生活をしてきた数十年もの間より、カナダにいた2年弱の間の方が、

「名前は何?」と聞かれた回数が絶対に多いです✋

これってちょっとおもしろくないですか?(笑)

あと、天気のお話をした回数もカナダにいる間の回数が日本にいた間に話した回数を超えていると思います✋

日常会話って、突然何を言われるか見当がつかなくて聞き取りずらかったりしますが、このような傾向を覚えておくと格段に聞き取れるようになります!文化や習慣を知ることが英語力の強化にも役立つのです✋

What is your name?

✔I am Utako.

はい!I amが出てきました💡

もちろん、

My name is Utako.→こっちの方が丁寧✨ビジネス向き

(I am) Utako.→ラフな感じ

でも通じますよ✨

他にも自己紹介では…

I am a student.

I am 30.

I am from Tokyo Japan.

色々お話しできますね✨

バスで出逢ったあらいぐま君が、

I am getting off here.

とも言ってましたね✨

今している事、今することを言う時にもI am~と使えます!

I am ~ingで今!ですね。

バスがほとんど停留所に到着し、僕降りなきゃ!って感じですね😊

後程詳しく…💕

自分の気分を言いたい時

あなたの気分や気持ちを言いたい時も I am〜の文章で使えます✨

友達から遊びに誘われたけれども、疲れてて断りたいときは、

Well.. I am tired so I can’t go.. thank you..

こんなふうに伝えたり、

Of course !Thank you! I’m glad!

もちろん嬉しいー!っと喜びを表現したりもできますね😉

気持ちを伝えるって、とっても大事です!

言葉が上手に使えなかったとしても「気持ち」を上手に伝えることが出来れば相手とのコミュニケーションがうまく成立するんです✨

日本人同士でも、

「この人何考えているかわからないな…💭」

みたいな人、いません??

それよりも

「楽しいね」「疲れたね」「おもしろいね」「眠いね」なんでもいいですけど、気持ちを共有してくれる人の方が一居心地は良かったりするのです😊


I feel..も自分の思いや気持ちが伝わる便利な表現です✨

I feel sleepy. I feel tired.

今何をしているか言いたい時

先程、

✔I am getting off here.

と言ってあらいぐま君が電車から降りていきましたが、このように今すること、していることを伝える時もI amは使えます!

I amに動詞ingで今あなたがまさに「すること」「していること」に使えます✨

例えば、キッチンで料理をしているお母さんを呼んでみると…こうなります、

「Mommy!Mommy!」

✔「Wait!I’m cooking」

お母さんは料理で忙しそうですね! 💦

あなたもお母さんから呼ばれているけど、テレビが良いところで行けない時は

「I am watching TV now! I cat’go」

と言えます、

「I am doing homework now!」

なんて嘘をついたらダメですよ✋

例文を作ってみましょう!

自分で沢山文章を作ってみて下さい✨

自己紹介するときは…

I am〇〇〇

今の気持ちを伝えたいときは、

I am〇〇〇

Ex. happy, sad, glad, tired, hungry…

I am〜で自分の気持ちを伝えよう、まとめ◎

超簡単シンプル英語講座、今回はI am~を使った色々な表現を見てきました!

「こんなベーシックさすがにわかる」

「簡単すぎるよ」

という声が聞こえてきそうですが…「自分の今の状況を英語で言葉にする」となると難しいと思う人が多いと思うのです✋

でも、本当はとってもシンプル&簡単。

ただ気持ちや思いを英語で発する練習をしてこなかっただけなのです…✋

なので、どんなベーシック、どんなシンプルなことでも英語で考えて発する習慣を付けていきましょう💡

頭に入れておくだけでは意味はないんですよ!

お読み頂いてありがとうございました✨

こちらの記事もおすすめですよ♥

英語を毎日、話す&聞く習慣のスタートで初心者を抜け出す方法
Hello everyone!! ポジティブアドバイザーのうたこです😊💛 英語の勉強は順調に進ん...
英語勉強初心者の為のおすすめ参考書9選!~中学英語を徹底せよ~
今日も英語脳のキープに勤しんでいる、ポジティブアドバイザーのうたこです😊 今回は、英語を習得したいと頑張っている皆様に...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする