【独学】映画で英語を上達させるおすすめの方法はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hello everyoneうたこです✨

どうですか皆さん!

英語習得への道、駆け上ってますか??

こちらでは英語の上達方法として、

「勉強」という形で英語を習得していくのは自信がない。実践的なことを中心にし、英語を体で覚えたい。そのためには時間を要してもかまわない。

と思っているあなたへ、映画を使ったとっておきの英語上達方法をまとめていきます✋

独学の英語上達方法、「勉強嫌いなあなた」の為に!

英語の学習方法は多様にあります。

習得への近道は何よりも「自分に合った方法」で進めていくこと💡

また自分がどのような性格だからこうすべきだとある程度「自分自身」を分析できている方は更に効果的に進めていけることでしょう✨

しっかりと自分と向かい合い、英語を確実に習得していきましょうね💛

そして何度でも言いますが、英語を習得する上で絶対に忘れてはいけないこと、

★確実に英語を習得したいというぶれない気持ちを維持すること
★英語を習得した後のなりたい自分を明確に想像し、そこへ向かった一切の妥協を許さないこと
★「英語は人と円滑なコミュニケーションを行うためのツールである」ということを絶対に忘れないこと

上記の事を心にしっかりと誓って下さいね✨

気持ちが先導しなければ成功までは辿り着かないのです✋

それでは具体的な方法をご紹介していきます😊

あなたは、机の上で参考書を眺めたり、TOEIC対策をしたり、受験勉強のように単語を覚えていくことが苦痛で仕方ないという、私うたこに非常に近いタイプの方ですね✨

私は「勉強」スタイルには非常にアレルギーがあります💦

学生時代は「テスト」が苦手で、あのスタイルだと自分の力を発揮できないというか…なんというか…。言い訳に聞こえてしまいそうですが…。(笑)

とにかく、机の上での学習スタイルではなく、実践的に身体で英語を学びたいんだよ!というあなたにおすすめな英語学習法は…

じゃーん✨

「大好きな映画をコピーして、その主人公になり切ってBarへ繰り出そう式学習法」

です💛

どうでしょうか?おもしろそうですか?

ここに書いているままの「学習法」で実際に私もしていたスタイルです✨

この方法にはちょっとした勇気も必要ですが、「継続は力なり」、すぐに慣れます✨

そして様々な可能性を秘めた方法でもあるのです💛

では具体的な方法を下記にて解説していきます😊

映画を見て、コピー!実践的な英語上達法!

映画選びのポイント

まず用意するのは、あなたの大好きな「洋画」です💡

もちろん洋画の映画がおすすめですが…どーーーーしても邦画がいい方は、出来なくはありません💡邦画でも英語字幕をつけて、英語でInputすることは可能なので…

しかし出来れば「洋画」をおすすめします!


その理由は、洋画の中の外国の世界、英語でのコミュニケーションを通し、彼らの文化や英語的な表現を学べるからです✨

日本語の英語字幕は所詮、日本語からの英語翻訳の為、間違った表現ではありませんが文化的なことの反映が少なくなってしまうので私は洋画をおすすめしますよ💕

そしてポイントはあなたが大好きな映画であることです💡

私は生粋の映画好き!では残念ながらありませんが…何度見ても飽きない、好きな映画はありませんか?1本でいいです💡

私はセックス・アンド・ザ・シティ が大好きです😊

他にもフレンズ ラブ・アクチュアリー バレンタインデー などなど…意外に色々ありました!(笑)

1点注意して頂きたいのは、「アメリカ英語」を学びたいか、「イギリス英語」を学びたいかという点も気にして選んで頂くところです✨

やはりアメリカ英語とイギリス英語では選ぶ単語や、発音の仕方が異なりますのでそこも頭に入れてくださいね💡

おススメなのは自分と「世代」が近い人だったり、私達の現実ライフに近い世界観の物です💡

これからあなたにはその映画の中の好きなキャラクターに精神的になり切って頂きたいのでSF映画などですと、例えばエイリアンになりきり会話をするというのは別の意味で難易度が高いと思いますので💦あまりおすすめしません✋

何より、日常的な生活と仕事での生活など、キャラクターそれぞれの色々なコミュニティを垣間見れるものだといいですね💡

例えば「Sex and the city」ですと、親友達との会話があったり、パートナーとの会話や子供たちとの会話があったり、職場での会話もありますよね。

そんな感じです💕

この映画選びは慎重にしていただいた方がいいと思います✋

なぜならこれからあなたはその映画を何100回も見て、彼らの発する言葉やキャラクターまでもコピーしていかなければならないからです💡

では、1本選んで頂いた後のお話をしていきましょう✨

【具体例】映画を使っての映画上達方法

ここからはとにかく映画を「見る、見る、見る👀」の繰り返しです。

しかしポイントはその映画の見方になるわけです。

皆さんにはすでに大好きな映画を選んでいただいたと思います。

ですので、内容はしっかりと入っているでしょう。あとはどんな会話をしているのかまでしっかり頭の中に入れる必要があります。

たまにいますよね、映画のワンシーンをそのまま言えるような人!

そのレベルまで極めていただければ最高です✨

そこまで極める作業に関しては日本語吹き替えなどでも構いませんよ😊

日本語吹き替えで映画を見て英語字幕を付けるという設定でもいいかもしれません✨

とにかくしっかり内容や会話も把握してください😊

しっかり把握が出来た後はひたすら英語の音声で日本語字幕で映画を見ていきましょう!

初めは英語を聞き取れずに気が付けば日本語字幕に集中し映画を純粋に楽しんでしまっているかもしれませんが、そんな自分に気づいたらまた仕切り直して英語の音声に耳を傾けてくださいね✨

絶対に最初は単語単語しか聞き取れないかもしれませんが、視聴を続けていれば英語で耳にすっと入ってくるところが増えてきます。

日本語で内容がもうしっかり入っている、シーンごとにどんな話をしているというのが頭にしっかり入っているようでしたら次は「英語字幕」をONで英語の音声で映画を見ていきましょう💡

ここからが重要なステージです✨ここで何となくつまらなく感じてしまったら負けです✋


✔字幕と音声をしっかり追いかけ、特に自分のお気に入りのシーンなど念入りに見ていきます

✔その時に自分が好きな言葉や実際に使えそうな言葉などがあればメモをしておきます

✔決してかっこいい決め文句じゃなくてもいいんです

✔友人に投げかけるちょっとした言葉や初対面でのちょっとした挨拶など

✔むしろ決め文句やキザな言葉は実用性がないのでちょっと置いておきましょう。ネタレベルに蓄えていただいてもOKですけどね✋

メモをしていく際には実際に誰がどんな状況で使った言葉なのか…ということも頭に入れておくようにしてくださいね。

短いセリフ、長いセリフ、様々なセリフを控えておくと役立ちます。

メモをするのに必死になるだけではなく、実際に英語でどんなふうに話しているのかに集中してみていると頻繁に使われるような表現方法などに気づいていくかと思います💡

意外にも簡単な単語で、且つシンプルな文法で会話が成立していることに気づいていけるはずです。

もちろん法律関係やテクノロジー関係の映画でしたら、専門用語や、難しい言い回しなどが多くなってしまいます。ですのでなるべく日常生活に近い描写の映画を選んでいただくことがいいですね。

皆さんに気づいて頂きたいのはここです!

 日常会話は、「簡単な単語」で「シンプルな文法」で会話が成立している💡

こんなシンプルな文章をコピーして、機会を見つけてアウトプットしていけば必ずやそれが海外の方とコミュニケーションを始めるスタートになるのです。

 難しいことじゃない、とりあえず覚えたことを言ってみよう✨

そんな軽い思いで是非海外のお客様の多いスタンディングバーに足を運んでみてください💛

【実践編】映画をコピーしたら街へ繰り出そう!

あなたのお出かけ圏内にも、海外の方が集まりやすいお店はありませんか??

海外の方の多くは、非常にフレンドリーで知らない人でもちょっとした「会話」や「挨拶」をするのは当たり前です✨

長々話す必要はありません。あなたのお気に入りの映画で見た初対面の人とのちょっとした会話のワンシーンを是非好きなキャラクターになりきって再現してみてください!

必ずや、自分の思惑通りに話は進んでいきません✋

そんな時にとっさに言葉を考えて会話を頑張って成立させるのです💡

よくわからない雰囲気になってしまったら、

✔「I have to go now, talk to you later! Thank you.ーもう行かなきゃ、後でまた話しましょう!ありがとう😊」

などと言って笑顔で去っていけば大丈夫です✋(笑)


ポイントは「笑顔」です!笑顔には言葉以上の効果がありますから💕

そして、更にそこで大切なのは、その時に「何を自分は相手に伝えたかったのか」、「どんな言葉を言いたかったのに上手に発せれなかったのか」を覚えておき、きちんと家に持ち帰ることです✋

持ち帰り、しっかり文章を構成し、また次回はアウトプットすることであなたのものになっていきます💕


いわゆる例文や、会話文を暗記していく学習方法だけですと応用がきかなくなります!!

そのように覚える際にはその文章の「組み替え方」や「応用方法」も一緒に頭に入れておきましょう。

独学の英語上達方法、「映画でぶ編」まとめ◎

いかがでしょうか?

皆さんここまでよろしいですか?

最後に流れをおさらいします✋

好きな映画を選ぶ

好きな映画の内容を徹底的に頭に入れ込む
好きな映画の様々なシーンでキャスト達がどんな会話をしているのか頭に入れる
役立ちそうな言葉や好きな言葉はメモなどをとり、使っていた状況などと一緒に頭に入れておく
バーへ繰り出し、海外のお客さんに気軽に話しかけて短い会話をする
言いたくても言えなかったことなどあればきちんと持ち帰り、どのように表現できたのか、伝えれたのかを自分で調べて文を作り出す。(言いたかったことは絶対にそのまま放置しない)
再び映画を見てさらに様々な表現を頭に叩き込んでいく
再びBarへ繰り出し実践、前回の反省も生かし、言いたいことをしっかり言葉にする

このようなことの繰り返しの作業となります💛

こうすることで「インプット」したものを「アウトプット」する力が身についていくのです✨

初回はきっと話しかけることも一苦労で、悔しい思いをするかもしれません😣

しかしそれも大切な事なのです✨

思うように会話が出来なかった、思うように接しれなかった、などなどその悔しさがあなたの英語習得への思いを更に大きなものにしてくれるでしょう😊

英語の習得をするということは海外の方との接し方を覚えるということも含まれています。

基本的にシャイな日本人と比べて、海外の方はしっかり目を見て話したり、挨拶をしたりするので、その時に怯えずにニコッ😊と自然にほほ笑めば、会話が始まる可能性が高いです。

そうした積み重ねで海外の方との接し方を身体で覚えてどんどんアウトプットする機会を自分で増やしていきましょう✨

これが机上の参考書からではなく、実践的なスタイルで英語を習得したいあなたへのおすすめのやり方です💛

是非、まずは一歩、小さな一歩でも構わないので進んでみましょうね!

最後までお読み頂いてありがとうございました✨うたこと一緒に英語を話す自分を想像して、形にしていきましょうね😊

こちらの記事もおすすめですよ♥

英語勉強初心者の為のおすすめ参考書9選!~中学英語を徹底せよ~
今日も英語脳のキープに勤しんでいる、ポジティブアドバイザーのうたこです😊 今回は、英語を習得したいと頑張っている皆様に...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする