夫婦円満の秘訣について真剣に考えてみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハローみなさん!ポジティブアドバイザーのうたこです✨

久しぶりの投稿です!が、今回は夫婦についてお話ししたいと思います。

以前、結果をすぐに求める私と過程を楽しむ夫の話という記事を書きましたが、それに続く夫婦関係ネタです。

✔︎些細なことでイライラする

✔︎何かと喧嘩が多い

✔︎すごく嫌になることがある

そんなことを考えている方、読んでみて下さい。

夫婦円満のコツは意外にシンプルかもしれません。

旦那にイライラする理由

あなたがもし、とにかく旦那さんにイライラしているとします。きっとこの記事に行き着いた方は、イライラしている、もしくはそれに近い感情をお持ちだからだと思いますが。笑

イライラする理由が明確ですか?

明確の方が好ましいです✋

夫婦関係の問題に限りませんが、問題は明確なことに越したことはありません。

イライラの理由ははっきりとはわからないけど、とにかくイライラする。という場合もありますね。

いずれにせよ、私が思うのは、

旦那=イライラする存在になりやすいポジション
ということです。
イライラの要因が明確であろうがなかろうが、旦那という人間、◯◯君という人がイライラするのではなく、あなたのパートナーである旦那という役割がイライラする存在になりやすいのだと思います。
例えば、
思春期の子供はとにかく「親がうざい!」と思うものです。
✔︎親という存在
✔︎親という立場
✔︎親という役割
が思春期の子供にとってはうざくなるポジションなのだと思います。
親の性格がどうであれ、そういうものだと思いませんか?
妻にとっては旦那もそういう類の存在になりやすいのであり、それは仕方のないことと私は考えました✋
つまり、
旦那自身の人柄や性格に問題があるわけではないのです。
もちろん、具体的に旦那に問題点や課題がある場合もありますが、
✔︎なんとなくイライラする
✔︎すごく嫌になる
✔︎どうでもいいことで喧嘩をする
なんていう場合は、
あなたの旦那さんがどうこうというよりは、一般的に、そういう風になりがちと考えると良いと私は思います。

夫婦円満の為に、今から「すぐ」にあなたが出来ることは?

とにかく「離婚」をしたくて仕方ない、とまで考えが行きついてしまった場合は、また別の話になります。

自分の中で、一つの答えを出してしまったということなので。

そうではなく、

✔︎出来ればもっとうまくやりたい

✔︎本当はこんなにイライラしたくない

✔︎旦那にイライラしている自分が嫌

という場合であれば、いくらでも改善の余地があります😊

一、旦那さんに原因を見つけない

この方法は、冒頭の話の通り、

旦那=イライラする存在

と割り切ってしまうことです。

旦那さんに何か問題や原因があるのではなく、そういう存在なのです。

旦那さん個人の性格や人柄などを責めたり問題視するのではなく、旦那という存在はイライラする対象なのだ!と割り切るのです。

ニ、旦那さんに求めすぎない

イライラしたりするのは求めている事をしてくれない事や、自分の予想と反する事をされたりする時が多いと思います。

相手に何か求めている=期待している

わけです。

これをやめるのです。

交際したての頃を思い出してみてください。

無闇に何かをお願いしたり、求めたり、何でも甘えたりはしていなかったはずです。

きっと自分が色々なものを与えたかったはず。

付き合いが長くなり、絆や信頼関係が生まれて、なんでも言い合える関係が構築されます。

もちろんそれは良いことです。

が、頼るのと仕事を押し付けるのは違いますよね。

甘えるのと丸投げするのも違いますよね。

自分がそんなつもりが無くても相手にそう思われてしまったのであれば残念ながらそういうことです。

可愛らしい程度に「求める」のであればいいですが、果たしてそうでしょうか?

自分を客観的に見てみるのが大切です。

三、どちらでもいいことは自分自身のこだわりが強いのだろう…と思い、捨てる

喧嘩や口論は殆どがくだらないことがきっかけではないですか?

あなたは◯◯するけど、私は◯◯の方がいいと思った。

今なんで◯◯した?普通、◯◯でしょ?

そのあなたの意思、本当にそんなに堅いですか?

わざわざ相手に伝えるほどのことですか?

私自身、何かと自分ルールやこだわりが多いタイプで、割と旦那もそういうところがあります。

そんな2人がお互いのルールや価値観を相手に押し付けていたらいつになっても話はまとまりません。

どちらかが、

「受け入れる」=「折れる」

必要があるのです。

これはすごい難しいようでめっちゃ簡単なことだと最近気づいたうたこです。

◯◯であるべきだ!

◯◯した方がいいに決まっている!

◯◯した方が私は良いと思ってる!

もちろんこういう気持ちや考えは人として必要ですし、重要です。

でも、本当にそこまで必要?と考えるとそうでもないことは多いはず。

案外どちらでもよかったりするのです。

どちらでも良いことへの無駄なこだわりを捨てると、一気に物事がスムーズに進んだりするのです。

夫婦円満の秘訣について考えてみた、まとめ

「夫婦円満」は双方の努力により実現すると思います。片方だけではダメです。

お互いが同じくらい歩み寄ることが大切だと思います。

歩み寄り方は様々ですが、

今日挙げた3つのポイント

✔︎旦那さんに原因を見つけない

✔︎旦那さんに求めない

✔︎どちらでもいいことのこだわりを捨てる

という視点で自分自身を見てみると、結構今すぐにでも改善できることがあるはずです💡

ですが、一番大切なのは、

「夫婦円満でいたい」

「イライラばかりしてしまうけど、どうにかうまくやりたい!」

などと、相手との関係をポジティブに進めようと思うことだと思います😊

旦那は人生のパートナーです

人生一度きり

パートナーとの最高の関係構築には最低限「努力」や「思いやり」が必要ですね。

以上、夫婦円満の秘訣について考えてみました。

少しでもお役に立つと嬉しいです❤️

お読み頂き、ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする