【シンプル英語講座】I feel〜で自分の気持ちを伝えれば会話が弾むよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも皆さん、ポジティブアドバイザーのうたこです!

今回の初心者さん向けのシンプル英語レッスンは

I feel〜で伝える、あなたの気持ちや感想

です✨

前回のレッスンでは I am〜で表現してきましたがI feel~でもあなたの気持ちを伝えることは出来ます✨

そこにはちょっとした違いがありますよ💡

気持ちを伝えるという事は、コミュニケーションの基本であり、英語を学ぶ上で1番大切な部分ですので是非マスターして行きましょう✨

このレッスンのポイントはシンプルに言いたいことを伝えるというところです!

言い方は何通りもありますが、まずはシンプルに考えて英語を組み立て、使いましょう!

考え→文章を自分で構成→発する

この繰り返しが「使える英語力」を伸ばしていきますよ💕

I am sad. とI feel sad.に違いはあるの?

では早速ですが、I am sad, I feel sadの2つの違いについてお話し致します✨

シンプルに考えるのであれば、この2つは一緒と捉えて構いません!

✔「I am sad」と言いたいところを、

✔「I feel sad」と置き換えることは出来ます✋

ですが、ニュアンスの違いをお話しすると、

I am~で伝える感情は「今」「その時」の感情を言う事が一般的です✨

それに比べて、I feel~は少し悲しくなっているというキモチの変化の過程も意味に含まれているイメージです。

今一瞬の話をしているのではなくて、「悲しくなった」「悲しい気持ちに移行した」というように気持ちの「変化」も表現しているようなイメージです✨

要するに〇〇〇を感じる、感じるようになる

それがI feel〇〇〇.

「I am sad.」と広い範囲で同等に使う事が出来ますが…例えば💡

職場にいる素敵な女の子の話をしているとしましょう。

✔I am happy when I see her in my office. She is so beautiful and kind!

これを、

✔I feel happy when I see her in my office. She is so beautiful and kind.


I am~の方は、単純に彼女を見かけたらHappyなんだよ!という感じで、

I feel~の方だと、彼女を見かけたらHappyな気持ちになるんだよ!という違いです。

Situation別、I feelの実用例

ではでは、I feel を実際に使っていきましょう😊

おいしそうな匂いがしてお腹が空いた時

街を歩いていたらお店の中から美味しい焼肉の匂いがしてきました!

✔What is this good smell!? I feel hungry.

おいしそうな匂いがしてお腹が減ってきてしまったのです。

「悲しい気持ちになりたくない」という理由で映画を断る時

友達に「今話題の感動の名作を見よう」と誘われました。

ロングヒット上映中で今誰もが知っている話題の映画です!

「Hey, Mark! Do you want to watch the movie?」

✔「Which one? Oh, that sad movie??」

✔「Yes, you know.」

✔「No…I don’t go. I don’t want to feel sad」

お互いどの映画だかわかっているのでthe movieで表現しています💡

✔I don’t want to feel sad.

その映画を見ると悲しい気持ちになってしまうので断りました✋

I feel で文章を作ってみよう

自分が〇〇したら、〇〇な気持ちになるよ!

という事をFeelを使って表現してみましょう✨

シンプルに簡単に文章を作ってみて下さい!

✔I feel tired when I study English.

えぇ?!そんな!!

✔Every time I have lunch with her, I feel happy.

好きな子といつもお昼を食べて嬉しいって話ですね✋

どうですか?文章を組み立てられそうですか??

✔I will feel happy if you visit me.

のようにhappyになるだろう!という未来の文章を組み立てることも出来ます😊

I feel 〜で自分の気持ちを伝えよう、まとめ◎

いかがでしたでしょうか?

I feel~から始める自分の気持ち伝える練習をしてみました✨

人とのコミュニケーションの中で自分の気持ちを伝える事は、関係を円滑にするためにとっても大切な事です💡

私は以前友達に(アジアの国の子)、

「日本人ってあんまり自分の気持ちをはっきり言わないよね」

と話されたことがありました…

私は「えー?!日本人の事そんな風に感じてるの?💦」とびっくりしました。

これはもちろん個人差があると思うんですけどね!

確かに英語を話すようになって思う事は、日本語という言語自体、曖昧な表現が多いような気がしています。

あとは、日本の文化的な背景もあって、

✔一歩待って対応する

✔他人を重んじる

というような所がそう感じさせたのかな…?とも…

どちらにせよ、YESかNOか、好きか嫌いか、どう感じているのかをはっきり言うのが「英語」の文化であるとも感じるうたこです。

難しいことをツラツラ話す必要もないです✋

シンプルで良いので自分の気持ちを伝えつつ、上手なコミュニケーションを取っていきましょうね✨

最後までお読み頂きありがとうございました!

どんどんアウトプットして話す力を付けていきましょうね!

こちらの記事もおすすめですよ♥

英語を毎日、話す&聞く習慣のスタートで初心者を抜け出す方法
Hello everyone!! ポジティブアドバイザーのうたこです😊💛 英語の勉強は順調に進ん...
【初心者脱出】独り言で英語上達!英語で考えるクセをつけてね!
Hello みなさん😊 今日もポジティブを心掛けているポジティブアドバイザーのうたこです💕 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする